ボディーピアススタジオホーム > へそピアス(Navel)は夏になる前に開けるのがオススメです!

DSCF1815-thumb-450xauto-336.jpg

へそピアス(Navel)は夏になる前に開けるのがオススメです!

夏場は薄着になり、へそをだしたファッション・海やプールでのお洒落などへそピアスを開けたくなる方が多くなります。
selfishcrewでも夏になるとへそピアスを開けにくる方がよくこられます!

夏本番時期に開けるのも良いですが、前もって開けておくことがいいとselfishcrewでは考えています。



へそピアスは開けて穴が安定するまで時間がかかります

ピアスを開けた際にできるピアスホールとゆうピアスを通す穴ができます。
個人差がありますが大体6~12ヶ月間をかけて綺麗な穴になっていきます。

へそピアスの場合、耳や他部位と違い洋服との擦れや普段の生活の動作で動きがある箇所となり綺麗な穴になるまでに時間がかかります。
綺麗な穴になる前に、夏場の汗や、海の砂などでばい菌が入り化膿や痛みがでることになります。

そのためselfishcrewでは夏になる前になるべく早く開けるのをオススメしています!
早めに準備して快適なピアスライフを過ごしましょう!